fc2ブログ

研修旅行 2日目

 夜の2時から寝付けなくなり、7時からの朝食を待ちきれずに1階に下りると同じ考えの仲間が4~5人。生憎の雨で散歩も出来ず、のれんが開いたら速攻で“和定食”。食後にシャワーを浴びて8時過ぎに出発。
再びマイクロバスのハンドル握り視察先の岡崎市へ向かうのですが、名古屋の環状線は右側の追越し車線に合流するので何度乗ってもハラハラしますね。
高速使って1時間程で無事視察先の『小原木材』へ到着。此処は『湯沢学園』の天井や壁に使用した杉材を“不燃処理加工”して貰った会社です。今年も『認定こども園』でお世話になる予定です。
   小原木材HP   不燃窯   P1020743.jpg  
   P1020742.jpg   乾燥機   P1020739 - コピー
 無垢の板が不燃処理される行程を1時間強見学させて貰って、皆さん手間と時間が掛かっている事に驚き価格設定にも納得していました。又、工務店さんが多かったので色々専門的な質問も出て研修らしくなりました。

   岡崎城門   岡崎城   おぎの
見学後はすぐ近くの『岡崎城』で家康や三河武士の歴史をおさらい。早めの昼食を予約していた『おぎ乃』で済ませて一路湯沢へ。
全線高速道の為此処で運転手交代。後ろの席に移動して皆さんと缶ビールや赤ワインを痛飲。
SAの度にお土産タイムで抱え切れない程の荷物の人や、車内禁煙でタバコタイムの人、トイレタイムの人で到着時間はどんどん遅れます。
帰りは埼玉群馬廻りで『関越道赤城SA』で赤城豚とうどんのセットを頂いて湯沢に到着が夜の9時。
高齢の組合員には少しキツイ行程でしたが無事帰還。早くも来年の行き先を話す声があちらこちらから。
  赤城   DSC_0099.jpg  名古屋といえばお決まりのお土産
スポンサーサイト



Comment 0

WHAT'S NEW?