fc2ブログ

桧 三昧

 朝からズーッと桧材を加工しました。
時々納材しているホテルの部屋の内風呂の角材のスノコや庭のデッキ用スノコに植樹記念用の標柱。

 庭のデッキ用スノコ  『トリマー』で丸く面を付けます。若干節有り
140617_151444.jpg 風呂の角スノコ 『カンナ盤』に定規付けて斜めに面取り。当然節無し材
140617_165844.jpg 標柱  頭をテーパー加工で下は杭に加工。芯持ち節有り材。

 お風呂用は肌が触れるので節の無い物で、デッキ用ははだしでも歩ける様に丸く角を落としながらも桧の赤い節は有ります。
 標柱は塗装するので節は気にならないけど地面に刺さるので割りと赤みの物を。
一日カンナ屑にまみれて、鼻がグスグスです。
スポンサーサイト



Comment 0

WHAT'S NEW?